読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

2016年度『クレジットカードの読みもの』総集編。今年はGoogle検索で「クレジットカード」1位になったりと、飛躍の1年でした。

雑談

Happy New Years 2016

2016年も残すところあと2日…ということで、今年1年を振り返る記事でも書いてみようかなと思っています*1

まぁほんと、今年は内容の濃い1年でした。1月頃のことを思い返すと、どこかもう3年くらい前なんじゃないか?と思えるくらいに古い記憶になってしまうくらいなので、それだけ充実していたということなのでしょう。

ついでにはてなブックマーク上で話題になった記事もランキング形式で紹介させてもらうので、アクセスアップを狙っているブロガーの方は是非、参考にしてみてくださいね(どういう記事が話題になりやすいのかの参考に)。

2016年の話題まとめ:

1.年間2,700万PVくらいあった:

まず、2016年は兎にも角にもアクセス数が急増した1年でしたね。まだあと2日ありますが、年間のPV数はだいたい2,700万PVくらいになりそうな感じ(下記画像参照)。

うーん、自分のことながら恐ろしい数字だなと思いますが、これもいつも読んでくれるみなさんが居てこそです。本当に有り難うございます*2

f:id:cardmics:20161230181338g:plain

反面、こうみると平均セッション時間はまだまだ短いですし、ページ/セッションももっと伸ばせそうな感じ。引き続き過去記事の質を高めることで、サイト全体に価値を持たせていきたいと思います。

2.Google検索で1位を取った:

お陰様で2016年2月頃に、下記記事にてGoogle検索「クレジットカード」で1位を取らせていただきました。

その後は一時的な下落はあるものの、比較的安定して1位を取り続けることが出来ているのは幸運そのもの。実力以上の順位にガクブルする毎日ですが、どうにかこうにかしがみ付いてでも維持していきたいなと思ってます(順位推移は下記画像にて)。

f:id:cardmics:20161230182013g:plain

ちなみに検索1位になったメリットとしては、アクセス数が多くなった…という直接的なものだけでなく、クレジットカード会社から打ち合わせの連絡を頂くようになった…という隠れたものもたくさんあります。

こんな感じで「クレジットカードの読みもの」のメディア価値を高めて、将来的には雑誌や新聞に負けない発信力を作り上げていきたいもの。そうなれるまで日々、努力あるのみです。

3.鈴木です氏の書籍に寄稿した:

2016年の出来事、3つ目としては、はてなブログの有名ブロガー「鈴木です(id:suzukidesu23)」氏の著書に寄稿したことですね。

正直、私は人前に出るのとか、本を書いて有名になるとか、そういうのは極力避けたいなと思っている性格なので、こういう寄稿はどうかな…とは思いましたが、鈴木です氏とはもうはてなブログで3年来の付き合いなので快諾させていただきました*3

まぁ書いたのは2ページに収まる程度の文章でしかないんですが、興味がある方は是非、読んでみてください。ブログで広告収入を稼ぐコツみたいなものを書いていますよ。

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト

 

4.法人成りを諦めた:

4つ目は法人成りを諦めたことです。

先日記事にしたばかりなので読んだ方も多いかもしれませんが、1人ビジネスである私は法人成りをしても節税メリットは乏しいため、今のままの気楽な個人事業主でいいかなと判断しました(詳しくは下記記事にて)。

税理士さんに言わせれば「法人にしないともったいない」ですけれども、会社にお金を残しても意味はないですし、このパソコンは会社のもので、こっちの液晶テレビは自分のもの…みたいな頭を使うくらいなら、すべて自分のものに出来る個人事業主で行こうと思います(1人ビジネスなのに会社を3つも4つも作って節税…って方法もあるみたいですけど、やっぱり面倒なだけですよね…)。

ちなみに『シンガポールとか香港に移住すればいいのに…』みたいな提案もされますが、私は日本を愛しているので無理です(笑)。このまま高い税金を払っても、日本に居続けますよ。

5.「お金の勉強」を新設した:

2016年の出来事5つ目は、「お金の勉強」という新しいサイトを1つ作ったことです(もしよければ読者登録をお願いします!)。

こちらは正直、まだまだ更新が出来ていませんが、最近、はてなブログ利用者が増えた影響か、はてなブログドメインの力が不安定になってきている感があるので、その辺のリスクヘッジ(万が一のときの対策)をしておきたかったというのが大きいですね。

まぁ株式会社はてなさんはかなりしっかりとレンタルブログ運営をしているため、seesaaやfc2ブログのような自体にはならないとは思いますが、保険をかけておくに越したことはありません。

こんな感じでブログを軸に経営をしていくのであれば、常にどんなことが起きても柔軟に対応できるような状況を、作り上げていきたいなと思っています。

人気記事ランキング:

次に2016年にブクマを多く獲得した、人気記事ランキングを紹介。

どれもはてなブログを飛び出して、様々な場所で話題になった記事ばかりなので、まだ読んでいない記事があればこの機会に読んでもらえればなと思います。

1位:楽天市場が嫌いな理由を聞いてみた記事

楽天市場がガチで嫌いな友人に、その理由を聞いてみた記事です。

同様に楽天市場が嫌いだ…という方に多くの賛同を頂いたのですが、個人的には楽天好きな人間なもので少し複雑なところもありましたね(苦笑)。ただ指摘されたポイントは私も同様に不満に思っている部分だったので、楽天には早急に、問題の解消をしてもらえると嬉しいなと思います。

cards.hateblo.jp

2位:激安サービスをまとめた記事

2位は世の中に増加中の激安サービスをまとめた記事です。

『安かろう悪かろうだろ』と思った方も多いようですが、実際に利用してみると質の悪さを感じることは稀。むしろ客数が多い分、高級店よりもサービス内容が良い場合すらあるので、まだ使ったことがないという方は是非、騙されたと思って試してみてください。

cards.hateblo.jp

3位:カード決済手数料の是非について

「クレジットカード払いをするとお店に迷惑がかかる」という理由で、クレジットカード払いを使わないようにしている…という意見について、私の持論を書いた記事です。

記事中でも書いていますが、数多くある経費の中でクレジットカード加盟店手数料だけを私たち消費者が気にする必要性はなし。みなさんは引き続き、いつも通りにカード払いをしてもらえればOKですよ。

cards.hateblo.jp

4位:ブログ運営テクニックのまとめ

私が過去に書いた、ブログ論まとめです。

アクセスアップの方法から効果的な記事タイトルの付け方…などなど、ブログを運営している方には読み応えがある記事ばかりとなっているので、もっとアクセスアップさせたいとか収入を伸ばしたい…という方は是非、時間を見つけて読んでもらえればなと思います。

cards.hateblo.jp

5位:現金払いを使う理由を聞いた記事:

普段からクレジットカード払いを愛用している私としては、カードが使えるにも関わらず現金払いをしている友人の心境はよくわからなかったので、どうして現金払いを使い続けているのかを聞いてみた記事です。

こういった「自分と反対の意見を持っている人」の意見を聞くことは、自分の中の持論を偏らせないためにも効果的。お陰で現金払いを使っている方の気持ちを理解することが出来ました。

ほんと協力してくれた友人には感謝感謝です。

cards.hateblo.jp

2017年もよろしくお願いします:

Hong Kong Umbrella Revolution #umbrellarevolution #UmbrellaMovement

ここまで2016年の出来事や、人気記事等を紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

どれもなんだか2016年の出来事ではなく、2015年や2014年頃の出来事なんじゃないか…と思えてしまうくらいに、今年1年は中身の濃い1年になりました。2017年の来年は更に飛躍の年に出来るように、周りの方への感謝を忘れずに愚直に、努力をしていきたいなと思っています。

あっ、最後に。いつも素晴らしい作業環境を提供してくれる株式会社はてなにも感謝の気持ちを伝えさせてください。

引き続き当サイト「クレジットカードの読みもの」では、はてなブログの魅力を多くの方に宣伝できるようなサイト運営をしていきたいなと思います。当サイトがあることで、はてなはこんなにも書きやすいんだぞっ…とか、レンタルブログでも検索1位を取れるんだぞっ…みたいなアピールになれば幸いですね。頑張ります!

以上、2016年度『クレジットカードの読みもの』総集編。今年はGoogle検索で「クレジットカード」1位になったりと、飛躍の1年でした…という話題でした。

参考リンク:

引き続き読みに来てやってもいいぞ…という方は、是非、当サイトのトップページをブクマ等するなどして、また読みに来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。

cards.hateblo.jp

*1:ゆとりずむさんの記事タイトル、パクらせてもらいました。うちも12月末決算(?)なので、2016年度で合ってます(笑)

*2:お陰で最近じゃスパムとかって言われなくなりましたね。昔はちょっと記事が話題になるとスパム乙…なんて書かれたもんです。

*3:セミナーの依頼とか、寄稿とかの依頼は日々、頂きますが、そのどれも基本的には断らせていただいています。たぶん1回100万円…といったような金額を提示されてもお断りすると思うので、金額の多寡ではないですね。ご理解をいただければと思います。