読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

アメックスゴールドの審査は甘いのか、厳しいのか…その審査基準を徹底解説!今や作りやすいゴールドカードになりつつあります。

American Express Revolving Credit Cards

アメックス公式のゴールドカードである、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード保有を夢見ている方は、主に30代後半から50代くらいの男性を中心にかなり多い状況があります。

これはやはり1990年前後のバブル当時、このゴールドカードを持っているかどうかがステータスだったことが大きい模様…。そのため、2017年現在でも『アメックスゴールド=いつかは持ちたいゴールドカード』という理想のイメージを持っている方は、非常に多いように思います。

そこで気になるのがアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの審査難易度*1ですよね。一体どのくらいの収入があればこのゴールドカードを入手出来るのか、昔とくらべてちょっとお金に余裕が出てきた世代の方であれば尚更、気になっている方も多いはず…。

そんな方のために今回はアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの審査難易度についての現状を詳しく説明してみました。いつかはアメックスゴールドを持ちたいと思っている方は、是非、参考にしてみてくださいね(下記、公式サイトも参照)。

アメックスゴールドの現状の審査基準:

2017年現在、アメックスゴールドの審査難易度がどのくらい難しいか?

これ、結論から先に書いてしまうと、現時点では全くといいほど審査は難しくありません。それどころか数多く存在するゴールドカードの中でも作りやすいゴールドカードの仲間入りしてしまっているくらいで、三井住友VISAゴールドカードやJCBゴールドカードよりも審査難易度が低い状況があります。

属性でいうとこんな感じ:

わかりやすく例をあげると、だいたいこんな感じの属性を持つ方であれば問題なく作成可能。

  • 40代、住宅ローンが残る、年収400万円の中小企業勤務
  • 20代後半、大手企業に勤める年収300万円の正社員
  • 20代後半、年収250万円ちょっとの地方公務員
  • 30代、事業実態のある個人事業主

たぶんですが、『えっ?』と驚くほど低い審査難易度ですよね。

もちろんクレジットカード審査に絶対はないので上記例の方であっても審査に落ちてしまう可能性もありますが、他のクレジットカードで延滞履歴*2がなく、消費者金融利用歴などがない方であればたぶん、アメックスゴールドの審査に通ってしまうと思います。

くどいようですがそのくらい、現状ではアメックスゴールドの審査ハードルは下がっているんです。もはや審査が甘いゴールドカードといっても過言ではありません。

入手しやすい割に、ブランドイメージは高い:

このように現状、アメックスゴールドは入手しやすいゴールドカードに当たるんですが、その反面、世の中のブランドイメージは未だに高いまま。アメックスゴールドを周りにみせると『すごい!』なんて反応を貰うことだってありえます(こちらの記事なども参照)。

  • 現実:アメックスゴールドはかなり作りやすい
  • イメージ:アメックスゴールドは超金持ちのカード

こういうギャップは周りにステータスを高く見せたい男性にとって、魅力的なメリットだとも言えますよね。

そのため、アメックスゴールドを申し込んでも自分なんかには作れそうもない…と思っていた方は是非、一念発起をしていただいて申込に挑戦してみてください。きっと今まで悩んでいたのが馬鹿みたいに思えるほどに、すんなり入手が出来てしまうと思いますよ。

30代以上なら正社員というだけで作れるかも:

ここまで年収300万円以上の方であれば…といったような説明をさせていただきましたが、現状では年収を問わず、30代以上の方であれば正社員というだけでアメックスゴールドの作成は難しくありません。

もちろんそれは他社からの借入履歴がなく、クレジットカードの返済もきちんとしているようなクレジットヒストリーがきれいな方の場合の話ではありますが、それでもあの憧れのアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードが入手できてしまうとは、少々驚きですよね。

ただし、この審査基準がいつまで続くかはアメックスのみぞ知る世界。アメックス側がいつ審査基準を変えてくるかはわかりませんので、このカード所有に興味がある方は早めに申し込みをするようにしてください。入手してしまえば「こっちのもの」です。

なぜアメックスゴールドは簡単に作れるのか?

AMEX Black Card

ここまでを読んで、こう疑問に思った方は多いはずです。『なぜ、アメックスゴールドは簡単に作れてしまうゴールドカードになってしまったのか?審査難易度はどうして下げられたの?』…と。

この理由は非常にシンプルで、実は今、アメリカン・エキスプレス社ではアメックスゴールドよりも上の格付けを持つクレジットカードを別途発行しているため。アメックスゴールドが最高峰のクレジットカードではなくなってしまったために、相対的に審査難易度が引き下げられてきているのですね。

最高峰はアメックスブラック:

では、どんなクレジットカードが今のアメックス最高の格付けを持つカードなのかというと、これはブラックカードと呼ばれるもの。正式名称はアメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードで、通称アメックスブラックです。

芸能人でいうとみのもんたや、神田うのが持っているとかで話題になったこともありましたね。一部の限られたお金持ちしか持つことが出来ない、まさにこれぞステータスカードなんです(バブル時代のアメックスゴールドと同じ格付けだと思えばわかりやすいはずです)。

  • バブル当時:アメックスゴールドが超金持ちのカード
  • 現在:アメックスブラックが超金持ち向けのカード

アメックスブラックの審査難易度は激ムズ:

ちなみにこのアメックスブラックの審査難易度は激ムズです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード保有者の中から、一部の優良顧客がアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードを持つ権利が与えられ、更にそのプラチナカード保有者の中から限られた利用者のみが持つことを許されるカード…なため、アメックス側が『あなたは我が社の優良顧客ですよ』と認めてくれなければ、どんなに保有を希望しても持つことは出来ません。

少しわかりにくいと思うので、アメックスブラックを持つまでの流れをまとめるとこんな感じ。

  1. アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを作成し利用する。
  2. その利用者のうちの一部が、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード保有者に選ばれる。
  3. アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード保有者のうちの一部が、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードを持つ権利を貰える
  4. 晴れてアメックスブラック保有者に!

そのため、センチュリオンカードが欲しいなら、まずはとにかくアメックスゴールドを作るところからのスタートなのですね(だからこそ、アメックスゴールドの入会審査難易度は低めに設定されているのかも?)。

アメックスブラック入手情報:

他、ちょっと本題とは逸れますが、参考までにアメックスブラックの入手方法に関する情報を箇条書きで書いておきます。

  • 前述のように、どんなに保有を希望しても自分から申し込むことは出来ません。アメックス発行のクレジットカードをすでに利用している方の中から、アメックス側が『この人には発行しても大丈夫だろう』と判断した場合のみ、インビテーションと呼ばれる招待状が届くシステムです。
  • 年会費はなんと30万円以上。そもそもこの年会費を払えない所得レベルの方には到底、持つことが出来ないクレジットカードです。
  • 入手するための審査基準は、アメリカン・エキスプレス・カード側が公表していないので、私たちからすると予測するしかありません。それだけでなく、このブラックカードの存在自体をアメックス側はあまり公にすることがないくらいです。

その他、アメックスゴールドの審査に関する情報:

招商銀行美國運通信用卡

その他、アメックスゴールドの入会審査に関する情報をまとめておきます。入会審査をより確実に突破したいという方の参考になれば幸いです。

社内ブラックだと二度とカードは作れないけれども:

通常、過去に任意整理や自己破産を起こしてしまった方の場合、その対象となったクレジットカード会社では二度とクレジットカードを作ることは出来ません。

なにせ過去、そのカード会社に大きな迷惑をかけたお客さんですからね、いくら『またクレジットカードを使わせて欲しい!』とお願いしたところで、カードを発行してもらえるはずがありません。

アメックスは社内ブラックでも作成できる可能性あり:

しかしアメックスはなんと、そんな事故歴があるお客さんであっても、信用情報が綺麗になっていれば作成できる余地があるそうです。私自身、任意整理も自己破産も経験したことがないのであくまでインターネット上からの情報にはなりますが、これが仮に事実であれば、アメックスは社内ブラックでも作れるクレジットカードということになりますね。

  • アメックスは過去の事故歴よりも、今の年収や家族構成、勤続年数などの属性を入会審査においては重視する。

まぁ審査自体は事故歴がない方とくらべて難しくなることは想像できますが、それでも可能性はゼロじゃないようなので、そういった状況に置かれている方は是非、入会審査突破に挑戦してみてください。

アメックスグリーンのほうが難易度高い?

アメックスゴールドよりも年会費の安いアメックスグリーンのほうが審査難易度が高いんじゃないか?という情報もあります。

これ、正直なところ、アメックス側としては年会費収入の少ないグリーンよりも、年会費を確保しやすいゴールドのほうを発行したいという思惑があると思うので、こういう傾向はもしかするとあるのかもしれません。

…とはいえ、発行審査にそんな大きな差があるとは思えないので、あったとしても「ほんのちょっとだけ」の可能性大。

そのため、これからアメックスを申込をされる方は、気にせず欲しいほうのカードを申込してみてください。少なくとも『自分は年収200万円台だから、アメックスゴールドではなくアメックスグリーンを作ろう…』なんて妥協は一切しなくてもOKですよ(アメックスゴールドの年会費負担が重たく感じるのであれば、アメックスグリーンも魅力的なカードです)。

アメックスゴールドの審査に関するQ&A:

question mark

ここでアメックスゴールドの審査に関するQ&Aを置いておきます。アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを作りたいけれども審査に通るか不安…という方に読んでもらえれば幸いです。

Q.20代でも本当にアメックスゴールドを作れるの?

20代でも本当にアメックスゴールドが作れるのかといえば、これは間違いありません。実際、私自身も20代で作成しましたし、私の周りにも20代のアメックスゴールドホルダーが多く存在しているくらいなので、安心して申込をしてもらえればなと思います。

また、前述のように必要な年収に関してもだいたい300~400万円もあれば問題なく作成可能。20代だから高い年収が必要とか、戸建て持ちじゃないと作れない…というわけではありません。

ちなみにこの年収300~400万円というのは税金や社会保険代が引かれる前の年収の話なので、手取りの月給で考えると20万円ちょっとあれば審査対象になることに。夏冬のボーナス額が多い方なら、手取り10万円台後半でも作れる可能性はありますよ(カード審査における年収の考え方は下記記事にて)。

cards.hateblo.jp

Q.10代ではさすがに作れない?

20代でアメックスゴールドが作れるなら、もしかすると10代でも作れるのか…というと、こちらは現実的ではなさそうな感じ。いくら正社員として働いていたとしても、10代の作成はよほどのことがない限り、審査に通過できないものと思います。

  • 20代:問題なくアメックスゴールド作成可能
  • 10代:まず審査通過は無理

尚、10代でも大学生や専門学校生であれば、アメックスゴールドの下位カードであるアメックスのグリーンカードは作れる可能性があるので、どうしてもアメックスを持ちたいならそちらを狙ってみてください。

また、本家アメックス発行のクレジットカードではありませんが、セゾンカードが発行している、セゾン・アメリカン・エキスプレス・パール・カードも、10代で作れるアメックスカードですよ(こちらは正社員であれば作れる可能性大)。

Q.審査にはどのくらいの日数がかかるの?

アメックスゴールドは申し込んでからどのくらい審査日数がかかるのかというと、これは結構早いです。

属性が高い人や、正社員や公務員など収入がわかりやすい方の場合には、申込と同時に審査通過…なんていうケースもあるくらいで、遅い場合でも1日~2日もすれば審査結果がメールで送られてきます。

自宅への郵送には時間がかかる:

但し、審査までの時間が早くても、自宅に届くまでにはちょっと時間がかかるのがアメックスの特徴。だいたい1~2週間程度は覚悟しておいたほうが無難でしょう。審査に通過したのになかなかアメックスが来ない…という方は、少しだけ心に余裕をもって待ってみてくださいね。

  • 審査日数:即日審査完了~2営業日程度
  • 発行日数:審査完了から1~2週間程度はかかる

Q.個人事業主でも審査通過は可能なの?

フリーランスや個人商店主などの個人事業主でも、アメックスゴールドが持てるのかといえばこれもYESです。私自身もしがない個人事業主なので、仮に個人事業主が審査対象外なら作れていないことになります(現在はアメックスのプラチナカードを保有中)。

だいたい年間所得額で300万円以上もあれば発行に問題はないかとは思いますし、それ以下の所得しかない場合でも、長年経営されている方であれば審査対象になるはずなので、諦めずに申込に挑戦してもらえればと思います(起業からの年数が重要ということ)。

経費支払い用なら法人用カードも作成できる:

ちなみに、個人事業主の方が経費支払用にアメックスゴールドを作りたい…というのであれば、通常のアメックスゴールドよりもアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードという事業者向けのゴールドカードのほうをお薦めします。

厳密にいえば商品仕入れや仕事上のネット決済などに、個人向けのクレジットカードを使うのは規約違反にあたる行為。そのため、事業用の支出にクレジットカード決済を使いたいのであれば、こちらのカードを使ったほうがなにかと無難です。

もちろん、個人事業主であっても審査対象になるので、堂々と申込をしてみてください。こちらであれば課税所得が少ない100万円以下の方でも作れるカードだと思いますよ(赤字決算でなければ審査通過可能かも?)。

Q.無職でも作れるの?

無職でもアメックスゴールドを作ることが出来るのかどうかについては、残念ながら諦めてもらったほうが無難。さすがに審査難易度が以前よりも落ちてきているとはいえ、無職に発行するほどアメックスは甘くはありません。

但し、ある程度の資産をお持ちの方の場合で且つ、アメックスプラチナやセンチュリオンカード保有者からの紹介であれば、もしかすると無職でも審査に通ってしまう可能性はゼロではない感じ。

まぁそんな資産があるのであれば「無職でもアメックスは作れるのか?」なんて調べないと思うので、特にアピール材料もないという方は素直にあきらめてもらえればと思います(無職がカードを作れない理由は下記記事を参照)。

cards.hateblo.jp

アメックスゴールドを作ろう:

203/365

ここまでアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの入会審査について詳しく解説してきましたがいかがでしたでしょうか?たぶん多くの方が「へぇ、今やそんなにもカンタンにAMEXが作れる時代になったのか…」と驚かれたことと思います。

そのため、アメックスゴールドにあこがれていた方はもちろん、男ならいつかはアメックスブラックまで目指してみたいという方も、是非、この機会にアメックスゴールド入手に挑戦してみてください。前述のようにカード申込自体はスマホやパソコンから15分もあれば完了するので、スキマ時間にどうぞ。

以上、アメックスゴールドの審査は甘いのか、厳しいのか…その審査基準を徹底解説!今や作りやすいゴールドカードになりつつあります…という話題でした。

参考リンク:

その他、アメックスゴールドに関する情報をいくつか並べておきます。これからアメックスを保有してみようと思っている方に役立つ情報も多いので、参考までに読んでもらえればなと思います。

*1:クレジットカードを入手するためには、クレジットカードを発行している会社による所定の入会審査が行われます。この審査がどのくらい難しいかが『審査難易度』です。

*2:現在保有しているクレジットカードだけでなく、過去保有していたクレジットカードの返済をきちんとしなかった履歴が残っている状態のことです。

PAGE TOP