読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ビル・ゲイツやウォーレン・バフェットは、倹約のために年会費の安いアメックスグリーンを使っている…という噂の真偽を調べてみた。

http://www.flickr.com/photos/63750402@N07/6212236504

photo by Fortune Live Media

世界トップクラスの大富豪と言われているビル・ゲイツやウォーレン・バフェットは、アメリカン・エキスプレスのブラックカードを保有しておらず、年会費の安いグリーンカードを使っているという噂があります。

これについてネット上で裏付けをとってみようかな?と思ったんですが、ソースらしいソースがないので、その真偽は確かめようがない感じ…。唯一見つけたこのサイトの記述も、ソース元が2ちゃんねるだったり、リンク切れになっていたりしたので本当なのかどうかはわかりません。

本当のお金持ちである「マイクロソフト創始者 ビル・ゲイツ」と、「世界一のお金持ち・投資家 ウォーレン・バフェット」の2人は、このアメックスグリーンカードを愛用していることで有名です。(中略)

ふたりとも、倹約家で高い年会費を支払ってまでブラックカードを持つ必要はないと考えているようです。世界の大富豪と同じアメックスグリーンカードが持てるのは、なんとなく嬉しいですよね。

ウォーレン・バフェットはアメックスグリーン愛用者:

そこで日本語検索をあきらめて英語で検索してみたら、ビル・ゲイツの話題は見つけることが出来ませんでしたが、ウォーレン・バフェットの件は見つけることが出来ました。この英語の記事にはウォーレン・バフェットが緑色のアメックスを提示している画像が出ています。

少なくともこの記事が書かれた時点では噂通り、ウォーレン・バフェットがアメックスグリーン愛用者だったことがわかりますね。

ちなみに彼はアメックスの大株主。それなのにブラックカードではなく、グリーンカードを使っているところが面白いです(お願いすれば年会費無料でブラックカードを使える立場のはず)。

コンシェルジュは小金持ち向けのサービス?:

http://www.flickr.com/photos/63750402@N07/6211758102

photo by Fortune Live Media

このように、金持ちだから必ずブラックカードを持たなくてはいけない必要性はありませんし、身の回りをしてくれる秘書や使用人がいるような大富豪にとっては、年会費30万円以上を払ってブラックカードのコンシェルジュサービスなんて不要なのかも…。

年会費の安いグリーンカードであっても、支払いに使うだけなら充分に事足りるという考え方も頷けます。

  • 小金持ち:コンシェルジュサービスが役立つ
  • 大金持ち:身の回りに秘書や使用人がいるのでコンシェルジュ不要

ビル・ゲイツについての真偽は不明:

今回、残念ながらビル・ゲイツがどちらなのかは調べることが出来ませんでしたが、あながち、アメックスグリーンを愛用しているというのはただの都市伝説だというわけでは無いのかもしれません。なにか裏付けがとれたらまた記事にさせて貰いますね。

以上、ビル・ゲイツやウォーレン・バフェットは、倹約のために年会費の安いアメックスグリーンを使っている…という噂があるという雑談でした。みなさんもアメックスグリーンを手に入れて、ウォーレン・バフェットと肩を並べてみてくださいね(笑)。

文末リンク:

アメリカン・エキスプレス・カードの審査難易度や使い勝手に関する情報は、下記記事も参考になりますよ。審査難易度やサービス内容について解説しています。

PAGE TOP