読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

iPhone7とApple Watch S2で、同じSuicaの共有はできない模様。また、Apple Payに取込済のSuicaカードは使えなくなるようです。

Suica

Mobile Suica

これで間違いない…という正式発表ではないようですが、どうやら新型iPhoneであるiPhone7と、新型AppleWatchであるAppleWatch S2では、同じSuicaを共有して使うことは出来ない可能性が高いようです。

IT業界の著名人である林信行氏がツイートしました。

Apple Payに取り込んだSuicaは利用不可に:

あくまで林信行氏による情報であるため、100%これが正しいということは出来ませんが、現地で取材をしている方だけに信憑性は高そうな感じ。

仮にこれが本当であればApple Payに取り込んだSuicaカードは利用出来なくなってしまいますし、更には1枚のSuicaをiPhone7とAppleWatch S2で共有して利用することも出来ないことになります。うーん、実に不便です。

スマホか腕時計のどっちにSuicaを取り込むか:

そのため、Suicaを1枚のみ利用したいという方は、スマホであるiPhone7にSuicaを取り込むか、それとも腕時計であるAppleWatch S2に取り込むかで迷うのはもう必至。

確かに腕時計のほうにSuicaを入れられたら便利ですが、時計は自宅に忘れやすいものなのでやはりiPhone7のほうに入れるのが無難なんでしょうかね…。

  • iPhone7に取り込む場合:AppleWatchを付ける意味が薄れる
  • AppleWatchに取り込む場合:自宅に忘れるとかなりストレス

この辺は人それぞれだと思いますが、どっちにいれても1年のうち何度かは後悔することになりそうです。

気になるSuica一体型クレジットカードの扱い:

Conbini Monday Wk43

個人的にもうひとつ気になるのは、Suica一体型クレジットカードの扱いについて。

林信行氏によると一度、iPhoneに取り込んだSuicaは使えなくなってしまう…ということなんですが、クレジットカード内蔵のSuicaでも同様なんでしょうか?

例えばビックカメラSuicaカードのSuica部分を読み取りしてしまえば、残るのはただのビックカメラのクレジットカードになってしまうため、こちらも魅力半減なのかな…という気がします。併せてどうにかして欲しいものですね*1

以上、iPhone7とApple Watch S2で、同じSuicaの共有はできない模様。また、Apple Payに取込済のSuicaカードは使えなくなるようです…という話題でした。正式にJR東日本やApple側からそれらの詳細が出てきたら、また記事にさせてもらいます(修正箇所があればその際に追記します!)。

参考リンク:

 あくまでこの問題はJR東日本側によるもの…とのことなので、クレジットカード決済機能についてはiPhone7とAppleWatch S2での併用ができると思われます。Apple Payで利用可能なクレジットカードについては下記記事を参照に。 

cards.hateblo.jp

*1:同じSuicaは複数枚存在してはならない…という原則自体が壊れないと、どうしようもないのかもしれませんね。手段としてはモバイルSuicaのように、iPhone7のなかだけに存在するバーチャルなSuicaカードを作り上げちゃえばいいと思うんですが、きっと実現不可能な理由があるのでしょう。