読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ブラジルのリボ払い金利がえげつない!1万円の買い物でリボ払いを使ったら、1年後の返済がなんと5万円以上になる計算です。

海外カード事情 海外ニュース

http://www.flickr.com/photos/22168167@N00/3699140335

photo by abdallahh

クレジットカードに関するニュースを探していたら、ブラジルのリボ払い金利についての記事を見つけたので今回はそれを紹介させていただきます。

クレジットカードでのリボルビング払いは、クレジット会社に返済すべき額を月々いくらと決めて返済する方法で、平均返済利息の年414・3%(100レアル借りると1年後の返済総額は514レアル)は、昨年同月比で102・3%P上昇し、2011年3月の統計開始以来の高率となった。

分割払いの時の平均利息は129%で、昨年同月比で21・4%P高くなっている。

リボ払いしたら1年後には5倍の残高に:

記事によるとブラジルでは現在、リボ払いの平均返済利息が年414.3%とのこと。41%じゃありませんよ、414%です、ええ。

仮に1万円をリボ払いして返済せずに放置をしたら、1年後には返済金額が5万円以上になる計算とは、誰が返済できるのかむしろ聞きたいくらい…。しかもこれはあくまで「平均」なので、クレジットカード会社によってはもっと暴利の会社もあるのでしょう。

  • ブラジルのリボ払い金利:年414.3%
  • 闇金からトイチで借りた時の金利:年365%*1
  • 日本の消費者金融の金利上限:年20%(実質的には18%)
  • 日本のリボ払い金利上限:年18%(実質的な数字)

こう比較してみると、日本の消費者金融やリボ払いが神みたいに見えてきますね(苦笑)。いくらインフレ率の高いブラジルでも、さすがにこの金利は暴利でしょう。

1万円借りて1ヶ月に増える返済額は3450円:

ちなみにこの金利でリボ払いをすると、だいたい1ヶ月でどのくらいの返済額が増えるのか興味があったので計算してみました。

計算式は簡単ですね。日本と同じ計算式があてはまるのであれば、414.3%を12ヶ月で割るだけ。するとだいたい34.5%になるのでそれを1万円にかければ1ヶ月で膨らむ返済額(3,450円)がわかります。

  • 1万円をリボ払いした1ヶ月後の返済額は1万3450円

わずか1ヶ月で日本におけるリボ払いの金利手数料(年)を軽く越えて行ってしまうとは驚きです…。ほんとこれじゃ毎月5,000円ずつ返済していったとしても、支払い完了までいくら払わなくちゃいけないかわかりません(ブラジルに住むことになってもリボ払いは使わないように!)。

以上、ブラジルのリボ払い金利がえげつない!1万円の買い物でリボ払いを使ったら、1年後の返済がなんと5万円以上になる計算です…という話題でした。

参考リンク:

海外旅行や海外出張に行くという場合には、下記記事なども参考にどうぞ。ブラジルでもVISAカードやマスターカードは問題なく利用できますよ。

cards.hateblo.jp 

*1:闇金は複利なので、実際には年365%ではなく3,000%以上になるようです。