読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

商品券だけ貰って、クレジットカードをすぐに解約って大丈夫なの?デパートやホームセンターなどで勧誘されたカードの解約方法について。

Gift Cards

デパートやスーパーマーケット、ホームセンターといった場所では、『○○カードを作りませんか?今なら、商品券1,000円分をプレゼントしてます』といった勧誘方法が取られている場合があります。

これ、ついつい商品券に釣られてクレジットカードを作りたくなるかと思いますが、問題はカードを作ってしまった後。

家族に『クレジットカードなんてどこで使うの!』なんて説教されたりと、「あの時、商品券欲しさにカードなんて作らなきゃ良かった…」って後悔することも多いですよね。

カードは即、解約してしまってもOK:

そんな時に疑問に思うのが、商品券欲しさに作ったクレジットカードを即、解約してしまっても大丈夫なのか…という点ですよね。要するにカードを解約できれば万事解決なのではないか…そういうことです。

これは結論からは先に言ってしまうと、商品券をすでに貰っている状態だとすれば、クレジットカードは即座に解約してしまっても問題はありません。商品券のタダ取りは可能といえば可能となります。

せめて半年は持ちたい:

しかし、そういった行為はみなさんからするとお得な行為ですが、商品券をプレゼントした側であるカード会社としてみればすごく心象が悪いです。

そのため、もう二度とそのカード会社のクレジットカードを作る予定がないというのであればそういった行為をしてもOKなんですが、もし再度、その会社のクレジットカードを作ることがあるというのであれば、せめて半年くらいはそのクレジットカードを持ち続けるようにしてください。

  • 嫌われてもOK…すぐに解約しても大丈夫
  • 良好なままでいたい…解約は半年後以降で

これでその後にカード解約した場合には、カード会社の心象をそこまで悪くすることはありません。

まぁ理想は1度くらい、そのカードを支払いに使えば尚さらグッド。これならまたそのカード会社のクレジットカードを入手することも、問題なく出来ることでしょう。

商品券は返すべきなの?

あと、気になるのはカード解約をしてしまうと、入会時に貰った商品券を返せと言われるのかどうか…ですが、これはもちろんそんな請求されることは無いのでご安心ください。

但し、商品券が届くのはクレジットカード入手後になることも多いので、商品券が手元に届く前にクレジットカードを解約してしまえば「入手する権利」を失ってしまう可能性はあります。この点にはくれぐれもご注意ください。

  • 商品券入手前に解約:商品券は貰えない
  • 商品券入手後に解約:商品券を返却する必要はなし

以上、商品券だけ貰って、クレジットカードをすぐに解約って大丈夫なのかどうか…という話でした。解約方法についてもっと知りたい方は、先ほど書いたクレジットカード解約方法の記事も、読んでみてくださいね。

参考リンク:

現在、入会キャンペーンを実施しているクレジットカードは下記記事を参考にどうぞ。最近では年会費無料クレジットカードを作るだけで1万円以上の商品券やポイントが貰える例も増えていますよ。

cards.hateblo.jp

PAGE TOP