読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

クレジットカード番号の桁数は、VISAカードとアメックスでは違う!実は国際ブランドによってカード番号の桁は異なります。

Credit Card Issuers

クレジットカード番号って、どのカードも4文字×4で16桁だと思っている方は多いのですが、実はこれ、国際ブランド…つまりVISAやMasterCard、アメックスといったカードの種類によって桁数が異なります。

例えばVISAカードはみなさんご存知の16桁ですが、アメリカン・エキスプレスブランドのクレジットカードは15桁。更にダイナースクラブのクレジットカードとなると14桁しかなく、VISAなどと比べると2桁も足りません。

  • VISAカード…16桁
  • MasterCard…16桁
  • JCBカード…16桁
  • アメリカン・エキスプレス…15桁
  • ダイナースクラブ…14桁

カード番号が違う弊害も:

クレジットカード番号がどれも16桁で統一されていたとしたらシンプルなんですけど、こんな感じで国際ブランドによって16桁だったり14桁だったりしてしまえば、仕組みを作る側からすれば迷惑そのもの。

例えば通販サイトのカード番号入力欄なんかが良い例で、一般的には4桁×4つのマスを用意したほうがわかりやすいのですが、桁数の足りないアメックスやダイナースクラブのために1つの入力欄に記入させる…なんてところも多いですね。

また、通販サイトによっては16桁にカード番号を統一するため、桁数の少ないクレジットカードでは頭に0を付けるなどして対応するサイトもあるくらいです(無理矢理16桁にさせて対応するということ)。

  • すべてが16桁なら:4x4の入力欄を用意すればOK
  • 14桁~16桁とバラバラ:入力欄をどうするかが難しい*1

では16桁に統一してしまえばいいのでは?と思われるかもしれませんが、それも長らく14桁や15桁で対応してきたアメックスやダイナースクラブとしては難しいところなのでしょう。

カード会社が同じでも桁数が違うことも:

あと、クレディセゾンのようにVISAカード、MasterCard、JCBカードに加えてアメックス提携のクレジットカードを発行しているカード会社だと、同じクレジットカードでも桁数が異なることも。

例えばVISA提携のセゾンカードを発行した場合の桁数は16桁ですが、アメックス提携のセゾンカードを作ってしまうと15桁になるので、非常に紛らわしいといえますね。

将来的には番号枯渇がありえる:

Online Shopping

ちなみに最近ではクレジットカードに加えて使い捨てのプリペイドカードも増えてきているため、16桁のカード番号では桁数が足りなくなる可能性も高そうな感じ。

そのため、『昔はVISAカードって16桁だったんだよ』なんて昔ばなしをする日がやってくるのかもしれませんね(18桁や20桁のカード番号が登場する日も近い?)。

以上、クレジットカード番号の桁数は、VISAカードとアメックスでは違う!実は国際ブランドによってカード番号の桁は異なります…という話題でした。みなさんもカード決済を担当する場合には、この桁数の違いをしっかりと理解しておいてくださいね。

参考リンク:

クレジットカード番号が正しいかどうかを判別する方法については下記記事も参考に。クレジットカード番号にはちゃんとした規則性があるので、これを覚えておくとちょっとした不正利用防止策にもなりますよ。

cards.hateblo.jp

*1:ちなみに最近だと事前に国際ブランドを選択させる手法も出てきます。これだと例えばアメックスを選択した方には4+6+5の入力欄を、ダイナースクラブなら4+6+4の入力欄を…といったように、入力欄字体を変化させることが出来るので老若男女にわかりやすいですね。

PAGE TOP