読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

クレジットカードを軸にした個人事業主になってから10年が経過したので、今後はクレジットカード専門家を名乗ろうと思う話。

Credit Cards

クレジットカード関連の情報発信をするビジネス(個人事業)を立ち上げてからちょうど10年が経過したので、そろそろ私も「クレジットカードマニア」を卒業して、クレジットカードの専門家を名乗ろうかなと思っています。

  • 今まで:クレジットカードマニアや愛好家と自称
  • 今後:クレジットカード専門家と自称

まぁクレジットカードには特に検定なんかもないので、専門家かどうかなんていかに自分を表すかの違いだけ。

それでもクレジットカードマニアが書いた記事よりも、クレジットカード専門家が書いた記事のほうが説得力がかなり増すはずなので、そういったセルフブランディングも今後は重要になっていくのかなという感じですね。

内容にも責任を持っていきたい:

もちろんクレジットカードの専門家を自称するからには、更に質の高い記事内容を求められることにも覚悟しないといけません。

引き続き、読んで面白いただのマニア記事も発信していく予定ですが、業界の方をも唸らせるような専門記事も発信していきたいもの。それでこそ「専門家」だとも思うので、引き続き日々、クレジットカードや電子マネーなどの情報を収集して、発信していければなと思います。

  • 今まで:マニアとしての視点だけでOKだった
  • 今後:専門家ならではの解析記事も必要に

4年前に専門家を名乗ったことアリ:

ちなみに実は4年ほど前に、クレジットカードの専門家を一時、名乗ったことがあるんですが、その際は寄せられる質問の難易度さに挫折し、クレジットカードマニアに戻ってしまったことがあります。

しかし、あれから4年が経過し、自分の中の知識も当時のものと比べると倍増している状況があるので、今なら専門家を自称できる自信みたいなものも出てきました。

加えてクレジットカード業界の方の知人&友人も増えたので、業界の内情に詳しくなってきたのも大きな強み。今後はインタビュー企画など、ジャーナリストとしての仕事もこなしていけるのが理想ですね。

以上、クレジットカードを軸にした個人事業主になってから10年が経過したので、今後はクレジットカード専門家を名乗ろうと思う話…というただの決意表明の記事でした*1

参考リンク:

私が過去に書いた、クレジットカードの基礎知識を紹介する記事は下記まとめを参考に。これだけの情報を解説するのは大変でしたが、こうまとまると壮観なものですね。

cards.hateblo.jp

*1:早速、サイドバーの自己紹介欄を「クレジットカードを軸にしたビジネス立ち上げから10年の実績がある専門家。3度の飯よりもカードが好き。」という表現に変更させていただきました。かなり記事全般の信憑性が高まりそうな感じです。

PAGE TOP