読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

現金払いお断り…というレストランがデンマークに誕生するかも?2016年よりデンマーク政府では、現金決済導入を義務化しない方針へ。

海外ニュース

http://www.flickr.com/photos/43871518@N07/11309221646

photo by Atos International

『うちのレストランでは現金払いは出来ません。』そんな張り紙のあるお店が、2016年からデンマークで誕生するかもしれません。ロイター海外版が報じました。

The government said as of next year, businesses such as clothing retailers, gas stations and restaurants should no longer be legally-bound to accept cash.

(日本語訳)デンマーク政府は翌年から、洋服店やガソリンスタンド、レストランといったビジネスでは、もはや法的に現金払いを受け付けることを義務付けられるべきではないと述べました。

つまり従来はすべての小売店や飲食店において現金払いを受け付けることは法的にも義務付けられていたのですが、2016年からは現金払いを受け付けなくても罰則はないよ…という方針に変えようということです。

  • 従来:現金決済導入は義務だった
  • 今後:現金決済導入するかは自由

あくまで提案レベルの話:

ただこのニュースはよく読んでみると、そういう立案がされたよ…というだけの話。まだ正式にデンマーク議会を通過した内容でもないので、今後の紆余曲折はありそうな感じです。

しかしながらインターネット上の通販サイトなどの中にはすでに銀行振込禁止&クレジットカード決済のみ…という業者も多いわけですから、実店舗だからといってわざわざ法律で現金払い導入を義務付けなくても良いのかな?という気はしますね。仮に法案が国会を通ったとしても、従来通り、現金払いを受け付けたいお店はそのままでOKなので、何の問題もないと思います。

  • 現金払いを導入したいお店:そのまま受け付ければOK
  • 現金払いを拒否したいお店:2016年からは受付拒否へ

ちなみに前述のロイター記事でも、まず法案は通過するだろうという予測がなされていますよ。

The proposal is unlikely to meet much opposition in Denmark, where it is common to use debit or credit cards for the smallest of payments, such as a pack of chewing gum at a convenience store.

(日本語訳)この提案は日常的にクレジットカードやデビットカード払いなどの支払い方法を使うデンマークでは、まず問題なく承認されることでしょう。

以上、現金払いお断り…というレストランがデンマークに誕生するかも?2016年よりデンマーク政府では、現金決済導入を義務化しない方針へ…という海外ニュースでした。またなにか動きがありましたら、記事にさせてもらいます。