読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

金券類がカード払いで購入できたドン・キホーテ、ついにその対応を終了させる。今後はクラブドンペンカード以外は不可になります。

f:id:cardmics:20170219121413j:plain

ドン・キホーテの札幌店に行ったら、上記のような張り紙を見つけた私。

あっ、ご存知のない方のために簡単に解説すると、従来、ドン・キホーテでは楽天ポイントギフトカードやiTunesカードといったプリペイドカードやギフトカードを、クレジットカード払いで購入することが可能だったんですが、これが2016年10月1日より全面的に禁止となった…という張り紙になります(詳しくは下記記事にて)*1

今後はドン・キホーテの公式クレジットカードである「クラブドンペンカード」以外では金券類が購入できなくなりますのでご注意ください。

東京都内ではこの張り紙を見つけたことがない:

正直、私はドン・キホーテに頻繁に行く人間ではないので、東京都内にもこういった張り紙が貼られている可能性はありますが、私がここ最近で行った中目黒店や新宿店、大森店などではこういった張り紙を見つけたことがなかったので、もしかすると札幌店の張り紙なのかな…なんて思ったり思わなかったり。

まぁ張り紙のつくりが良いところを見ると、たぶん、私が見つけられてなかっただけか、もしくは取扱停止後も金券類をクレジットカード払いしようとする人が多かったために最近、貼り出したかどちらかかなと思いますね。

ドン・キホーテとしても一部のクレジットカードマニアからの問い合わせが多かった可能性が高いので、周知を徹底させたのでしょう。

一部店舗では継続中?

ちなみにこのドン・キホーテ側の対応ですが、噂によると都内の一部の店舗では未だにクレジットカード払いでギフトカード類を販売してくれるのだとか。

真偽は不明ですが、仮に数店舗、そういった店舗が残っていた場合でも、規制されてしまうのは時間の問題なのかも。引き続きどうしてもクレジットカード払いでLINEギフトカードやGoogle Playギフトカードなどが欲しい方は、是非、「対応店舗」を見つけだしてみてくださいね。

以上、金券類がカード払いで購入できたドン・キホーテ、ついにその対応を終了させる。今後はクラブドンペンカード以外は不可になります…という話題でした。

参考リンク:

脚注でも書きましたが、ドン・キホーテのこの金券類の販売方法については、たぶん様々な「需要」があったと思われますね。クレジットカード払いでポイントを購入して金欠を乗り切る人、ライフカードなどの誕生月ポイント5倍を最大限に活用していた人、現金化のひとつの手法を創り出した人などなど、ちょっと考えるだけでも多数のアイデアが浮かびます。

そんな感じでもっとお得にクレジットカード活用したい…という方は、下記記事も参考にどうぞ。

cards.hateblo.jp

*1:クレジットカード払いどころか、金券購入にSuica払いが使えたり、JCBギフトカードやVJAギフトカードなどが使えたりと、ドン・キホーテの会計はもはやカオスでした。やり方次第では現金化も出来たと思われます(クレジットカードのリボ払いで楽天ポイントギフトカードを購入し、楽天市場で金券類をポイント払いで購入するとあら不思議…手元に現金が入るなど)。

PAGE TOP