読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ライフカードでネット決済に失敗したら、1分後にサポートセンターから利用確認の電話あり!常に不正利用を監視しているようです。

Philippine credit or debit card payment and money

過去、テレビCMで話題になったライフカード。

このライフカードを自分の誕生日がある月に使うと獲得ポイント数が5倍になる『誕生月特典』というお得な特典があるんですが、私の場合はその誕生月が今月なんですよね。

そのため、約1年ぶりにライフカードを使おう…と思ったら、見事にネット決済に失敗してしまいました(苦笑)。どうやらいきなり10万円以上の金額をライフカードで支払おうとしたのがいけなかったようです。

ライフカードから即、電話アリ:

すると約1分後に、携帯電話に着信アリ…。

出てみるとライフカードのサポートセンターからの電話で、『先ほど、○○にて○○万円の支払いに使われましたでしょうか?』という確認でした。

私は正直に『すいません、そうです。ライフカードを使おうと思ったのですが、ネット決済できなかったんです。』と伝えたところ、サポートセンターの方は丁寧に下記のようなことを教えて頂きました*1。わかりやすく項目別に紹介してみます。

1.久しぶりの利用だと使える金額が少ない:

まず、久しぶりにライフカードを利用する場合には、1回の支払いで利用可能な支払い金額上限が低めに設定されているのだそう。

私のケースでは1年ぶりの利用だというのに10万円ちょっとの支払いをしようとしたために、『怪しい利用ではないか?』というライフカード側のチェックにひかかってしまったようです(普段から利用している方であれば引っかからないことも)。

2.誕生月に支払いが急増する方は多い:

次に、サポートセンターの方もライフカードは年に1度、どかんと使われるクレジットカードということを理解しているようで、『今月は誕生月ですもんね』という理解もしてくれました。

どうやら私の他にも、誕生月に限って高額決済をする方は多い様子。まぁライフカードの場合には誕生月ポイント5倍という特典がある以上、こういった使われ方をするのは仕方ないところなのかもしれません(ライフカード側も理解しているということ)。

3.一時的に利用可能額を増やしてくれた:

ここまで通話した結果、ライフカードのサポートセンターの方は問題なく利用可能額を増やしてくれました。

実際、私はこの電話の後、50万円程度の決済を行ってみたわけですが、問題なくその支払にも使えたところをみると、この通話以降、当月の支払いには上限がない状態になっていたようです(逆に怖い対処方法ではありますが、高額決済をしたい方には有り難い措置になるはず)。

不正利用対策はバッチリ:

home red

ではどうしてこのような電話が、ライフカード側からかかってくるのかといえば、それは言うまでもなくクレジットカードの不正利用対策ですね。

普段、まったくそのクレジットカードを使わない人がある日突然、高額利用をするという行為はクレジットカード会社からみればおかしな行動そのもの。

私の場合は年に1ヶ月しかライフカードを利用しないので、ライフカード側が設定していた『不正利用ではないか?』という網にかかってしまったことになります。

年会費無料のライフカードでも不正対策は万全:

このように年会費無料のライフカードでも、しっかりと不正対策してくれているというのは頼もしい限り。年会費無料だからって不正対策が不十分というわけではないのです。

また、仮に不正利用されてしまった場合でも、ライフカードは安心。ライフカードには盗難保険という名の保険が備わっているので、不正利用された金額から身を守ってもらうことが出来ますよ(盗難保険の解説はこちら)。

以上、ライフカードでネット決済に失敗したら、1分後にサポートセンターから利用確認の電話あり!常に不正利用を監視しているようです…という話題でした。

参考リンク:

ライフカードのことをもっと詳しく知りたい…という方は、下記記事も参考に。ライフカードの審査難易度からお得な使い方までをわかりやすく解説していますよ。

cards.hateblo.jp

*1:まぁ、知っていた内容だったんですが、確認のために説明をお願いしました。

PAGE TOP