読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ちばぎんスーパーカード<デビット>がいつの間にか発行開始になっていた。日本初のJCBデビットカードが誕生(千葉銀行)。

f:id:cardmics:20141113145521j:plain

常にチェックしていたつもりだったんですが、いつの間にはちばぎんスーパーカード<デビット>の発行が2014年10月1日より開始されていました。日本初のJCBデビットカードが、ここに誕生したことになります。

株式会社千葉銀行(頭取 佐久間 英利)は、平成26年10月1日(水)より、株式会社ジェーシービー(代表取締役兼執行役員社長 浜川 一郎)(以下「JCB」)と提携し、国内で初めてJCBブランドのブランドデビットカードである「ちばぎんスーパーカード<デビット>」の取扱いを開始いたします。

JCB加盟店で使えるJCBデビットカード:

JCBデビットカードの最大の特徴はというと、JCB加盟店での支払いに使えるということ。JCBカードが使えるお店は日本全国に数多く存在するので、そこでの支払いで利用できる利便性はかなり高いと言えます。

しかもJCBデビットカードはJCBカードとは異なり、買い物で利用した直後に銀行口座からお金が引き落とされます。そのため、銀行口座にお金が残っていないのに買い物をしすぎてしまう…なんて心配もありません(口座残高が無い状態では、JCBデビットカードを利用できない)。

「ちばぎんスーパーカード<デビット>」は、全世界のJCB加盟店でショッピングを利用すると、即時に口座から引落しになるデビットカードならではの機能に、JCB提携の海外ATMにて預金を現地通貨で引出せる海外預金引出機能を加えた新しいデビットカードです。

魅力を感じる人が使えばOK:

http://www.flickr.com/photos/46214148@N00/4585601757

photo by SimonQ錫濛譙

個人的にはポイントが貯まりにくい、分割払いなどの支払い方法が使えないなどなど、JCBデビットカードのデメリットを考えるとJCBカードでいいや…と思うのですが、お金を使いすぎるのが心配という方や、クレジットカードを作ることが出来ないという方などにはメリットがあるカードだとも思います。

何に魅力を感じるかなんて人それぞれなので、このJCBデビットカードに魅力を感じるのであれば、千葉銀行で銀行口座を作ってちばぎんスーパーカード<デビット>を入手してみてくださいね。

以上、ちばぎんスーパーカード<デビット>がいつの間にか発行開始になっていた…という話題でした。

JCB関連記事:
PAGE TOP