読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

熊本地震など、九州群発地震にクレジットカードで寄付をしよう!インターネット経由で寄付を受付中のサイト一覧をまとめてみました。

まとめ 国内ニュース

http://www.flickr.com/photos/27917561@N00/7116190861

photo by jpellgen

2016年4月16日の夜中から早朝にかけて、熊本地方だけでなく大分県など他の地域でも巨大地震が頻発しています。

テレビや新聞への映像を見て、『九州へ少しでも支援金を送りたい』…と思われた方のために今回は、スマホやパソコンから寄付を送ることができるサイトのまとめを作成してみました*1。被災者&被災地域に寄付をしたいという方は、是非、参考にしてみてください。

熊本地震などに寄付できるサイトまとめ:

Yahooネット基金:

Tポイント払いやクレジットカード払いで寄付ができるサイトです。とりあえず特定の寄付先がないのであれば、Yahoo側が必要なところに振り分けてくれるので、こちらに寄付をしてください。

楽天クラッチ募金:

楽天カードや楽天ポイントで寄付ができるサイトです。楽天ポイントが余ってしまっている…という方は、楽天クラッチ募金を通じて熊本県やその他の地域へ寄付をしてもらえると幸いです。

日本赤十字社:

日本赤十字社のページです。まだクレジットカード払いまでは整備されていませんが、銀行振込による寄付ができます。また、日本赤十字社への寄付であれば寄付金控除を受けることも出来るので、受領証の発行を忘れずに行うようにしてもらえればと思います。

熊本県へのふるさと納税:

直接的な復興支援には繋げられないかもしれませんが、熊本県へのふるさと納税も有効です。町の復興には必ず役立つお金になるはずなので、今年もふるさと納税を検討している方は熊本県へお金を振り分けてみてください。

あと、直接的に宇土市や益城町、南阿蘇村等へ寄付をしたいという方は、市区町村へのふるさと納税も検討してもらえればと思います。

モンスターストライク:

人気スマホゲームのモンスターストライクでも、熊本地震への寄付を受け付けています。ゲーム中で使えるオーブを購入すると、その購入費用をまるまる熊本に寄付してくれる仕組みのようですね(現在では終了しています)。

モンスターストライクでは、4月16日(土)AM0:00より、被災地の皆さまを支援するべく、対象期間中に「オーブ 1個(\120)」のメニューよりご購入いただいたオーブの売り上げを、救援や復興活動に寄付させていただきます。

テレビ朝日のドラえもん募金:

指定の電話番号に電話をすれば、108円が自動的に寄付される募金です。残念ながら携帯電話からは寄付が出来ないので、固定電話やひかり電話をお持ちの方はこちらも利用してみてください。

テレビ朝日では、熊本県などで起きた地震の被災者を支援するため、ドラえもん募金を行っています。電話一本で108円を寄付できるシステムですので、ご協力いただける方は、下記の電話番号にお電話ください。なお、NTTの固定電話・ひかり電話サービスのみで利用できます。

ローソンで店頭募金:

大手コンビニのローソンでは、店頭の募金箱による寄付金を受け付けているようです。スマホから申込をするとか、クレジットカード払いで寄付をすることに抵抗がある方は、お近くのローソンまで足を運んで寄付をしてもらえればと思います。

株式会社ローソン(本社:東京都品川区)は、4月16日(土)から、全国のローソングループ店舗で義援金の店頭募金及びLoppi募金の受付を実施いたします。お預かりした募金は、日本赤十字社を通じて被害にあわれた皆様の支援に役立てられます。

航空会社のマイルでも寄付可能:

http://www.flickr.com/photos/71481771@N00/80761308

photo by Hyougushi

直接的なお金の寄付やふるさと納税はちょっとむずかしい…という方のために、ポイントやマイルで寄付ができる場所もまとめてみました。

JALマイルで寄付:

日本航空のマイルでも熊本地震に寄付が可能です。余ったマイルがあって、しばらく飛行機に乗る予定もない…という方は、有効期限が切れてしまう前に寄付にまわしてみてください。

JALチャリティー・マイルによるマイル寄付の募集 
JALマイレージバンク会員の皆さまへマイルの寄付を呼びかけ、寄せられたマイル寄付相当額を「平成28年熊本地震」の被災者支援に役立てます。

ANAマイルで寄付:

日本航空同様、全日空のマイルでも熊本地震に寄付ができます。3000マイルを3000円分にして…という形なので少しマイル換金率が悪いような気がしますが、有効期限間近なマイルがあるのであれば寄付してみてください。

ANAマイレ-ジクラブ会員の皆様へ『平成28年熊本地震への支援実施について』を呼びかけ、寄せられたマイル寄付相当額を日本赤十字社を通じて被災者の方々の支援に役立てていただきます。

寄付に関連する情報まとめ:

気軽に寄付するならYahooネット基金:

熊本地震にスマホやパソコンからすぐ、寄付をしたい!という場合におすすめなのは、やはりYahooネット基金ですね。

こちらはVISAカードやMasterCard、JCBカードといった各種クレジットカード払いがOKなだけでなく、Tポイントでも簡単に寄付をすることが出来るためです。

期間限定の楽天ポイントがあるなら:

また、普段から楽天市場を利用しているという方は、楽天クラッチ募金もおすすめ。こちらは楽天ポイントによる寄付を受け付けているので、期間限定ポイントなどがある方はこの機会に寄付をしてみてください。

このように今や、気軽に熊本地震に義援金を送りやすい状況になりつつあるので、『寄付なんて大変そう…』と思わずに、100円でも300円でも構わないので寄付してもらえればと思います。すでにYahoo IDや楽天IDをお持ちの方なら、ものの1分程度で被災地への寄付が済んでしまいますよ。

寄付金控除をしたいなら日本赤十字社に:

熊本地震に寄付した分を寄付金控除したい…という場合には、日本赤十字社へ寄付をするようにしてください。こちらであれば寄付をしたことに対する受領証を自宅まで郵送してくれるので、それを使えば寄付金控除が受けられるためです。

受領証をご希望の方は、事前登録画面で「受領証希望」を選択すると、後日、登録のご住所に郵送させていただきます(所得税等の税控除を受ける際には、受領証が必要です)。

他にも高額納税者の方であればふるさと納税でも所得税控除が受けられるので併せてご利用ください。熊本県や大分県の自治体を選んで寄付をすると喜ばれることでしょう。

寄付先は随時、追記しています:

http://www.flickr.com/photos/14869313@N00/2771996590

photo by dbaron

熊本地震は2016年4月14日に発生した最大震度7の地震だけに限らず、九州全域を巻き込んだ群発地震になってきた状況です。

大規模な土砂崩れが橋が落ちるなど、現地は大きな支援を必要としていますので、繰り返しになりますが、少しでも寄付できる余裕がある方は1円だけでも構いません。これらのサイト経由で今すぐ、寄付をしてもらえれば幸いです。

以上、熊本地震など、九州群発地震にクレジットカードで寄付をしよう!インターネット経由で寄付を受付中のサイト一覧をまとめてみました…という話題でした。

参考リンク:

ふるさと納税で返礼品を貰いつつ、被災地支援をしたい…という方は、下記記事も参考にどうぞ。いくらまで自分がふるさと納税を利用可能かどうかをまとめています。

cards.hateblo.jp

*1:情報発信ができる立場にある人間として、こういう記事を広める必要性があると思っているために何度か記事を書いています。これらの記事が少しでも、現地にとっての貢献になれば幸いです。