読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

金属製のド派手なクレジットカードであるLUXURY CARD(ラグジュアリーカード)はApple Payに登録すると、楽天カードと変わらなくなる話。

金属製のクレジットカードとして、今、話題になりつつあるLUXURY CARD(ラグジュアリーカード)。

このクレジットカードがなんと、iPhone版のおサイフケータイとも言えるApple Payに2017年3月1日より対応しはじめたようなので、早速登録してみました(こちらより引用*1

Apple Payで、アプラスカードが使えるようになりました。もちろん、カードのメリットはそのまま。簡単で、安全で、あなたのプライバシーをしっかり守れるお支払い方法です。

GOLD CARDも取り込み可能:

下記がその証拠画像。

金属で出来たラグジュアリーカードのGOLD CARDが、iPhoneの画面の中に取り込まれているのがわかります(未だにアクティベート中ですが近々、使えるようになるはず)。

f:id:cardmics:20170303221228j:plain

デジタル化してしまえば一緒?

まぁ、ラグジュアリーカードがApple Payに対応しはじめてくれるのは助かるわけですが、せっかく金属製という派手な特徴を持ったラグジュアリーカードがただのデジタル画像になってしまうのはどうなんでしょうか(苦笑)。

これで年会費無料の楽天カードだろうが年会費20万円以上のラグジュアリーカード  GOLD CARDだろうが使い勝手&店員の反応は一緒になってしまうので、「どやぁっ!!」とカードを出したい富裕層には寂しい限りなのかも。

  • LUXURY CARDをそのまま使う:目立つ、ド派手
  • LUXURY CARDをApple Payで使う:目立たない、誰にも気付かれない

話題のApple Payも良し悪し…といったところですね。

コンビニで使いやすくなるのはメリット:

ちなみに個人的にはセブンイレブンやローソンといったコンビニでラグジュアリーカードを出す勇気がなかったので、これで堂々と安心してラグジュアリーカード払いを活用することが出来るようになったのはひとつのメリット。

詳しくは下記記事を参考にしてもらえればと思いますが、ド派手なカードはそれはそれで使いにくいものですよ。

以上、金属製のド派手なクレジットカードであるLUXURY CARD(ラグジュアリーカード)はApple Payに登録すると、楽天カードと変わらなくなる話…という話題でした。他、Tカードプラスなど、アプラス発行のクレジットカードを持っている方は是非、Apple Payへの登録に挑戦してみてくださいね。

参考リンク:

現在、日本国内で入手可能なブラックカード一覧は下記記事にて。最高峰のクレジットカードを持つと、買い物以外の面で様々な恩恵を受けることが出来ますよ。

cards.hateblo.jp

*1:ラグジュアリーカードの決済・管理を担当しているのはアプラスなので、アプラスがApple Pay対応=ラグジュアリーカードもApple Pay対応…となります。

PAGE TOP