読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

ラグジュアリーカードは金属製カードゆえに、一部、ファミマやセブンイレブンなどで使えない可能性あり。曲がらないカードもまた、問題です。

f:id:cardmics:20170410092539j:plain

金属製クレジットカードとして人気が出始めているラグジュアリーカード(LUXURY CARD)。

このクレジットカードは金属で出来たカードゆえに、一部の店舗で使えない可能性がある…という注意喚起が出ていたので、今回はその情報をシェアさせてもらえればと思います。

ラグジュアリーカードが使えない店舗とは?

早速、ラグジュアリーカードを使うことが出来ない店舗については下記の通り。

ご利用いただけない加盟店

  • コインパーキング(Times24、三井のリパークなど)

一部ご利用いただけない加盟店

以下、一部店舗ご利用いただけない場合がございます。(中略)

  • 昭和シェル石油
  • エッソ・モービル・ゼネラル
  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • コミュニティ・ストア

完全に利用不可な場所としては各種、コインパーキングがあげられますが、ファミマやセブンイレブン、昭和シェルといった店舗でも一部、利用ができない場合があるようなので利用の際にはご注意ください。

但し、利用できないのはあくまで一部店舗のみ。実際、私も試しに渋谷にあるファミリーマートでラグジュアリーカード決済を利用してみましたが、その店舗では問題なく支払いに使えたので使えるお店と使えないお店が存在するようです(レジの種類によって使える場合と使えない場合がある模様)。

金属製カードが使えない理由は?

ではなぜ金属製カードだと利用できない場合があるのか…というと、このあたりについては専門的な知識が不足しているので詳しく説明することが出来ないのですが、ラグジュアリーカード社員の方の解説によると、「カード決済機によってはカードそのものをぐにゃりと円形に曲げて、磁気ストライプを読み取るタイプのものがあるから」だそう(ガソリンスタンドやコインパキングの場合)。

要するにラグジュアリーカードは金属製なので曲がらないために、決済機の中に入っていかない…というのがその理由のようです。

  • 一般的な決済機:カードをその形状のまま飲み込む
  • 一部の決済機:カードを曲げて磁気ストライプ等を読み取る

つまり曲がらないからこその不便さなので、金属製カードというメリットを受けるためにはある程度の我慢は必要なのかもしれませんね。

ラグジュアリーカード社員は日々、実験してるそう:

尚、ラグジュアリーカード発行会社の方は、日々、コンビニやレストラン、飲食店、デパートといった場所場所でチタニウムカードやブラックカード等を使いまくり、どこのお店では使えないとか、どこどこでは不便だった…といった情報をかき集めているそうです(使えるお店と使えないお店の情報は、逐一、公式サイトで更新されていってます)。

これも日本国内で発行開始されたばかりの金属カードゆえの問題だと思うので、社員のみなさんには引き続き、日本各地でラグジュアリーカード払いを利用し、使えるお店と使えないお店の情報強化に努めてもらえればなと思います。

iPhone利用者ならApple Payという選択肢も:

『いやいや、それでも俺はどうしてもラグジュアリーカードでコンビニの支払いをしたいんだ!』という方は、iPhone版のおサイフケータイとも言えるApple Pay(アップルペイ)を活用するのもひとつの手。

なんとラグジュアリーカードもしっかりアップルペイ決済に対応してくれているので、どうしてもコンビニで払いたいならiPhoneを利用した支払いに切り替えてもらえればと思います(Apple Payを利用した場合の請求はもちろんラグジュアリーカード経由での支払いになる)。

以上、ラグジュアリーカードは金属製カードゆえに、一部、ファミマやセブンイレブンなどで使えない可能性あり。曲がらないカードもまた、問題です…という話題でした。

参考リンク:

実際にラグジュアリーカードを利用している私が思う、このカードの口コミや感想については下記記事を参考に。個人的にはかなり、満足度の高いステータスカードになっています(年会費20万円を以上を出しても持ち続けたいカードということ)。

cards.hateblo.jp

PAGE TOP