読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

みずほ銀行の時間外ATM手数料を無料にしたいなら、オリコカードを作るのがおすすめに!みずほ銀行とオリコが連携強化を発表。

Mizuho ATM

みずほ銀行口座保有者が、時間外ATM手数料を無料にしたいならオリコカードが効果的に。

そんなみずほ銀行とオリコの連携強化に関する情報が入ってきました。みずほ銀行の公式リリースによる発表です(引用はこちらから)。

株式会社オリエントコーポレーション(代表取締役社長:河野 雅明、以下「オリコ」)と株式会社みずほ銀行(頭取:林 信秀、以下「みずほ銀行」)は、オリコが発行するクレジットカード(以下「オリコカード」)に、2017 年 2 月から新たな特典サービスを追加します。(中略)

具体的には、オリコカードのお支払口座をみずほ銀行にご指定いただき、オリコカードをカードショッピングで月に 3 千円以上ご利用されるなどの所定の条件(※2)を充足されたオリコカード会員さまは、みずほ銀行とイオン銀行の ATM 時間外手数料が無料となります。 

オリコカードを使えばATM手数料が無料に:

実際にみずほ銀行のATM時間外手数料を無料にするためにはいくつかのステップを踏む必要性がありますが、はじめの手続きさえ行ってしまえばあとは「オリコカードを月に3,000円以上利用」すればOK。

以下の 4 つの条件を満たした翌々月にサービス適用

  1. 「みずほマイレージクラブ」へのご入会
  2. みずほダイレクト[インターネットバンキング]またはかんたん残高照会(インターネット残高照会)の初回登録
  3. オリコの専用サイト(2016 年 12 月開設予定)へのご登録
  4. 引落口座がみずほ銀行のオリコカードをカードショッピングで月に 3 千円以上ご利用

これでみずほ銀行ATMの時間外手数料が無料になるだけでなく、セブンイレブンのATMやファミマ等に設置されているイーネットのATMについても月4回まで無料利用できるようになるため、みずほ銀行をメインバンクとして利用している方には嬉しい特典になるのではないでしょうか?(サービス開始は2017年2月からです)

対象となるのはオリコの一般カード:

尚、ATM時間外手数料を無料にできるオリコカードは、法人カードやビジネスカードを除く一般カードがその対象。通常の年会費無料カードからゴールドカード、プラチナカードに至るまで、どのオリコカードでも無料対象なのでご安心ください。

対象カード:

オリコが発行する、Mastercard、Visa、JCBいずれかのブランドがついたクレジットカード(法人カード、ビジネスカード、for Biz カード等は対象外)

また、もちろんその対象の中には今、ポイントが貯まりやすいカードとして人気の高いオリコカード THE POINTも含まれているので、まだオリコカードを持っていないという方はこちらのカードがおすすめ。

オリコカード THE POINTは入会金&年会費無料で作れるクレジットカードなので、みずほ銀行ATMの手数料を無料にするためだけに作るのもアリだと思いますよ。

以上、みずほ銀行の時間外ATM手数料を無料にしたいなら、オリコカードを作るのがおすすめに!みずほ銀行とオリコが連携強化を発表…という国内ニュースでした。

参考リンク:

今年のはじめ、私はみずほ銀行が発行しているみずほマイレージクラブカードの発行が、現行のクレディセゾン発行からオリコ発行に切り替えられるんじゃないか?という予測を立てていましたが、先に今回のようなATM手数料割引のサービスがはじまるみたいですね。

やはりなかなかエイヤッと発行会社を切り替えるわけにもいかないようなので、こういった提携強化によって徐々にオリコ色を強めていくのでしょう。

cards.hateblo.jp

PAGE TOP