読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

NISA口座開設におすすめのネット証券会社まとめ!NISA口座でミニ株投資から、IPO応募や外国株投資までできる証券会社はどこ?

おすすめ証券会社 投資 まとめ

http://www.flickr.com/photos/59937401@N07/5857752842

photo by Images_of_Money

今回はこれからNISA口座を開設しようとしている方向けに、おすすめのネット証券会社をまとめてみました。

ひとことにNISA口座といっても、証券会社によって取引可能なものが異なりますので、「あんまり株式投資に詳しくない」という方はいつ気が変わってもいいように、まんべんなく取引できるネット証券会社から開設先を選ぶようにしてもらえればと思います。

おすすめのネット証券会社まとめ:

SBI証券:

SBI証券なんて聞いたことがない…という方にはやや心配になるかもしれませんが、ここが現時点でネット証券会社の最大手です。

NISA口座開設に関しても優位性があって、SBI証券なら通常の株式投資や投資信託購入だけでなく、IPO応募や外国株への投資、更には単元未満株(ミニ株)の取引も出来るので、月1万円くらいからNISAをはじめてみよう…という方にもおすすめですね。

更に売買手数料も無料なので、至れり尽くせりのNISA口座ですよ。

SBI証券―ネット証券最大手の証券会社。オンライントレードでの投資をしっかりサポート―SBI証券―ネット証券最大手の証券会社

楽天証券:

楽天証券のNISA口座もおすすめ。こちらはミニ株投資などが出来ないことや、IPO応募などが出来ないデメリットはありますが、楽天市場で頻繁に買い物をしている方にとっては楽天ポイントが貯まりやすいというメリットは魅力に映ることでしょう。

NISA口座の募集にも積極的なので、口座開設とともに様々なポイント恩恵が受けられるのも魅力ですね。住民票の取得代行も受け付けれくれるので、口座開設がラクという点もメリットです。

楽天証券 | ネット証券(株・FX・投資信託)楽天証券 | ネット証券(株・FX・投資信託)

松井証券:

老舗の松井証券はNISA口座の取引手数料が恒久無料を打ち出している証券会社。要するにいつまでも無料で売買出来るので、とにかく手数料を安いNISA口座を探している方にはおすすめ出来ると思います。

反面、上場投信であるETFは購入できるものの、NISA口座では投資信託の購入は出来ないのがデメリット。投資信託で資産運用していきたい方は避けたほうが無難でしょう。

松井証券 - ネット証券/株・先物・FXの証券会社松井証券 - ネット証券/株・先物・FXの証券会社

カブドットコム証券:

カブドットコム証券ではミニ株投資が可能な点がメリット。またワンコイン積立などの投資信託の少額購入にも対応してくれているので、月1万円からのNISA口座利用におすすめです。

大手金融グループである三菱UFJフィナンシャルグループの証券会社という点も、長期投資をする上では魅力ですね。安心してNISA口座に投資可能です。

カブドットコム証券(ネット証券会社)|株、IPO、投信、FXと多彩な商品とサービスのラインアップカブドットコム証券(ネット証券会社)

NISA口座は早めに作ろう:

http://www.flickr.com/photos/89228431@N06/11322953266

photo by reynermedia

ここまでいくつかのネット証券会社を紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?やはり総合力でいうとSBI証券や楽天証券がおすすめ…ですが、売買手数料などの面では松井証券、少額投資ならカブドットコム証券なども面白いと思います。

尚、NISA口座開設には税務署における処理が必要なので、申込→すぐ開設というわけにはいきません。場合によっては1ヶ月以上の時間がかかることも覚悟しておく必要性があるので、いつ投資をはじめるにしても早め早めに申込をしておくようにしてくださいね。証券会社の口座開設と同時にNISA口座も申込可能ですよ。

以上、NISA口座開設におすすめのネット証券会社まとめ!NISA口座でミニ株投資から、IPO応募や外国株投資までできる証券会社はどこ?…という話題でした。

参考リンク:

証券会社選びはなにもNISA口座の使い勝手だけではありません。その他の部分で証券会社を選びたい…という方は、下記記事も参考にどうぞ。