読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

Tポイントが二重取りできる、おすすめのクレジットカードまとめ。1円分でも多くTポイントを貯めたいなら、これらのカードを活用しよう。

f:id:cardmics:20170409111234j:plain

今回は普段からTポイントを貯めている…という方向けに、Tポイント獲得に強みのあるおすすめクレジットカードを紹介していこうと思います。

これらのクレジットカードを利用すればTポイントカード提示でポイント獲得ができるだけでなく、クレジットカード払いでもポイント獲得が可能。

  • 通常のTポイントカード:提示でしかポイントが貯まらない
  • Tポイント機能内蔵クレジットカード:提示だけでなく、支払いでもポイントが貯まる

言わばポイントが二重に獲得ができるので、うまく活用すれば2倍、3倍のペースでTポイント獲得ができるようになりますよ。私同様、1円分でも多くのTポイントを貯めたい…という方は、この記事を参考にしてもらえればなと思います。

Tポイントが貯まるクレジットカードまとめ:

Yahoo! JAPANカード:

Tポイントが貯まりやすいクレジットカード、筆頭はやはりYahoo! JAPANカード。

電気代やガス代などの固定費からコンビニやスーパーでの支払いに至るまで、100円の支払いあたり1円分のTポイントが貯まっていくので、いつでもどこでもこのカードで支払いをするだけでTポイントをザクザクと貯めていくことが出来ます。 

また、Yahoo! JAPANカードでは申込&利用するだけで漏れなく1万円分のTポイント獲得も可能。ほんと年会費無料&入会金無料のクレジットカードで、この入会特典は太っ腹すぎです。

Tポイントがたまる年会費無料クレジットカード-Yahoo! JAPANカードTポイントがたまるYahoo! JAPANカード 

Tカードプラス:

普段からTSUTAYAでレンタルをしている…という方にとってお得なのがTカードプラス。

こちらはTSUTAYAでの支払いで最大6%分のTポイント獲得が可能になるので、書籍やゲーム、CDやDVD購入が多いという方におすすめ。更にTSUTAYAの会員手続きが簡略化されるというメリットもあるので、とにかくTSUTAYAに行く機会が多い方なら持つ価値アリでしょう。

反面、前述のYahoo! JAPANカードと比べるとポイント還元率が悪いのがデメリット。

  • Yahoo! JAPANカード:100円あたり1ポイント
  • Tカードプラス:200円あたり1ポイント

そのため、TSUTAYA以外でもしっかりTポイントを貯めていきたい…という方には、やや不向きなクレジットカードかもしれませんね。

TSUTAYAの最強カード!! |Tカード プラス(TSUTAYA発行)Tカード プラス(TSUTAYA発行) 

ファミマTカード:

Tポイントが二重に獲得できるクレジットカード、おすすめの最後はファミマTカードです。

こちらはご存知のようにファミリーマートでの支払いがお得になるクレジットカードなので、自宅や勤務先の最寄りコンビニがファミマなら検討の余地アリ…といったところでしょうか。

リボ払い専用なのがデメリット:

では、ファミマTカードのデメリットはどんなところかというと、それはいわゆる「リボ払い専用クレジットカード」であるという点。

返済を定期的に行っていかないと、金利手数料の負担が必要になってくるので、このカードを活用するなら毎月の支払い金額を大きめに設定しておくか、逐一、返済を忘れないようにしてもらえればと思います。

ファミマTカードトップ | ポケットカード株式会社ファミマTカード公式 

TSUTAYAの会員証としても利用可能:

TSUTAYAの会員証として利用可能なのはTカードプラスだけ…と思われるかもしれませんが、実際にはYahoo! JAPANカードもファミマTカードも会員証として登録は可能。つまりクレジットカードとは別に、TSUTAYAの会員証を持ち歩く必要性はないので、1枚のカードだけで全てを済ませることができますよ。

但し、残念ながら会員登録等の手数料は別途必要な点には注意。TSUTAYA関連の費用を完全無料にしたいなら、やはりそれらの費用がタダなTカードプラスに強みがあると言えそうです。

迷ったらYahoo! JAPANカードでOK:

f:id:cardmics:20170513165834g:plain

ここまでいくつかTポイントが貯まるクレジットカードを紹介させていただきましたが、やはりおすすめはポイント還元率が高いYahoo! JAPANカード。どのクレジットカードにするかで迷ったら、とりあえずこのカードを選んでおけば問題ないでしょう。

そのくらい現在では、他のTポイントが貯まるクレジットカードに対して、1歩も2歩も差を付けているクレジットカードですよ。

以上、Tポイントが二重取りできる、おすすめのクレジットカードまとめ。1円分でも多くTポイントを貯めたいなら、これらのカードを活用しよう…という話題でした。

参考リンク:

『いやいや、自分はTポイントを貯めるためにクレジットカードなんて作りたくない。単純にTポイントカードが欲しいんだよ。』という方は、クレジット機能なしのTポイントカードを入手するための方法をまとめた下記記事も参考にどうぞ。

cards.hateblo.jp

PAGE TOP