読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

後輩はあなたの支払い方法を100%確認している!?VISAがレストランにおける支払い時の、目線に関する実験動画を作成。

VISA 統計データ

http://www.flickr.com/photos/19364205@N00/10800517204

photo by elyaqim

世界で一番メジャーな国際ブランドであるVISAが、レストランなどの会食時の支払いに関する面白い動画を作っていたので今回はそれを紹介させていただきます。この動画によると…ですが、レストランでの支払い時、後輩は男女ともにはあなたの支払い方法を100%確認しているそうですよ。

会食中、後輩はあなたのどこを見ているか知っていますか?

現金・クラシックカード・ゴールドカード、異なる支払い方法の先輩に、後輩の視線と集中度がどう変わるかを検証。実験の協力者12名を3グループ(先輩1名、後輩3名)に分けて、各1時間の会食を実施。「会食時の若者のコミュニケーションを計測する実験」と説明し、後輩9名には“ウェアラブルカメラ”と“脳波測定デバイス”を装着して会食開始。

3名の先輩にはそれぞれいつもの支払い方法で会食の会計をしてもらった。

その実験最中の動画がこちら。確かに全員が支払いの際、先輩の手元を確認しているのがわかります。

www.youtube.com

他人の支払い方法は確かに気になる:

VISAがなぜこのような動画を作ったのかというと、単純に『支払い時にカードの色は見られているので、ゴールドカードをみなさん作ってくださいね』という販促プロモーションでしかありません。

そのため、多少、VISA側に有利なような設定で動画は作られているはずですが、支払いの際にどのカードで払っているかというのは周りから見られていると思って間違いないでしょう。確かに私も他人の支払い方法が気になりますし、周りの人に聞いても見てしまうという声は多いです。

ちなみにVISAはこの実験結果を受けて、下記のように結論づけています。ゴールドカード1枚でここまでは違わないだろう…という気がしなくはありませんが、20代の男女からすればゴールドカード=スマートでお金持ちのイメージが強いのかもしれません。

会食での支払いは、“現金”よりも、“クレジットカード”の支払いがよりスマートと感じた後輩は多いよう。同じクレジットカードの支払いでも、ゴールドカードでの支払いには「信頼できる」「かっこいい」など、ポジティブな意見が集中する結果となった。

憧れの先輩には、自分がいつも使っているカードとは違う“ワンランク上のカード”を気取らずに使っていてもらいたい・・・今回の実験によると、そんなふうに後輩は感じているようです。

クレディセゾン調査も存在:

また、同様にクレディセゾンというクレジットカード発行会社でも、ゴールドカードの魅力に関する調査は実施されていますよ。こちらでもゴールドカード保有者を魅力的に感じる回答は多かったようです(詳しくは下記記事参照)。

以上、後輩はあなたの支払い方法を100%確認している!?VISAがレストランにおける支払い時の、目線に関する実験動画を作成…という話題でした。

ゴールドカードをこの機会に持ってみようかな…と思った方は、下記のゴールドカードについて徹底的に解説している記事も参考にしてみてくださいね。ゴールドカードの今がわかると思いますよ。

cards.hateblo.jp