読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードの読みもの

クレジットカードに関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

経済制裁でVISAカードが使えなくなったロシアに、JCBカードが積極進出!2014年末までにロシア大手の銀行と提携へ。

海外ニュース JCB

http://www.flickr.com/photos/22490717@N02/4144501362

photo by archer10 (Dennis)

アメリカなどの経済制裁によって、VISAカードとMasterCardが使えなくなってしまったロシア。

その制裁の隙を狙って、どうやら日本のJCBカードがロシア進出を果たそうと動き出しているようです(『ロシアの声』というロシアのラジオ局サイトによる報道)。

そうした中、日本のクレジットカードの草分け的存在、JCBも、ロシア市場への進出を開始した。今年末までに、ロシアのビンバンク、ガスプロムバンク、プロムスヴャジバンクがJCBカードの取り扱いを開始する可能性がある。

なお2つの大手金融機関、VTB(対外貿易銀行)24とアルファバンクは、すでにそうした日本や中国のカードの取り扱いを始めているが、今後協力関係を拡大する意向だ。

例えば、VTBではすでに、ATMネットワークにおいてUnion Payカードが使えるし、アウトレットでの取り扱いも始める考えだ。アルファバンクは、JCBカードによるインターネット決済も受け入れており、今後はATMでもJCBカードを使えるようにする予定だ。

隙を見て飛び込んだJCB:

http://www.flickr.com/photos/22490717@N02/4129195676

photo by archer10 (Dennis)

まぁ、記事タイトル通り、経済制裁をむしろチャンスと捉えて、JCBがロシア進出を虎視眈々と狙っている様子が見て取れます。

このままアメリカ側の経済制裁が続くようであれば、ロシアで利用できるクレジットカードはロシア独自の国内ブランドに加えて、JCBカードかユニオンペイ(中国銀聯)…といった感じになるのかもしれません。

ただ日本も同盟国ですよね、アメリカの:

ただ日本もアメリカの同盟国。アメリカがロシアに対して経済制裁しているのに、それをチャンスとばかりに日本のクレジットカード会社がロシアに進出したのでは、ちょっと意味がないのかな?という気がしなくもありません。

そして目論見通りにJCBがロシアで勢力を広げることが出来るのか?このあたりについても興味がありますね。今や国際ブランドとしての勢力では、中国銀聯に負けてしまっているJCBなので、復権なるか?という点も気になります。

以上、経済制裁でVISAカードが使えなくなったロシアに、JCBカードが積極進出…といった話題でした。今後の動向を引き続き、追っていきたいなと思います。